ちいさく暮らす

3歳の子どもと3人で37㎡の1DK賃貸マンションで暮らしています

給料日にすること

 毎月25日が給料日ですが、会社指定の給与振込口座(信用金庫)と引落口座(三菱UFJ銀行)が異なるので、給料を引出して振込みするという作業が必要になります。

 

引落口座を給与振込口座に変更すればこの手間が省けるけれど、今後転職することがあるかもしれないと思うと気が進まず、給料日の恒例作業となっています。

 

まず、給与振込口座から千円未満の端数は残して給料を引出します。

そこから10万5千円を抜いて、残りを引落口座に預入れします。

引落口座からは、保険、つみたてNISA、定額自動送金(貯金)が引き落とされます。

 

現金として残した10万5千円の内、5千円は会社の取引銀行とのおつきあいの定期積金の掛金に、残り10万円が1か月の生活費になります。

 

生活費の10万円の内、1万円はキャッシュレス未対応店での支払いの備えとしてお財布に、残り9万円は楽天銀行に預けて楽天銀行デビットカードで支払うことにしています。

 

給料日にすることのアクション数が多いので改善の余地ありと思うのですが、当面はこのやり方で続けていくつもりです。

f:id:thebrownbunny:20210304085407j:image

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ